海の家

のぼり旗の効果と製作の方法について

のぼり旗とは、長方形の布を縦方向で棒に括り付けた表示物です。もともとは、戦国時代に家紋などを表示し、敵味方を見分けるために使用されていましたが、現在では宣伝する商品や内容などを表示し、飲食店やコンビニなどの店先に設置する販促のためのものになっています。店内に入らなくても目立つ位置に見えるため、のぼり旗をきっかけに来店するという集客効果があります。あるアンケートによると、70パーセント以上の人がのぼり旗をきっかけに来店したことがあると回答し、特に旅行先の昼食時や、期間限定・地域限定などの限定商品を表示したのぼり旗が効果的であることが読み取れます。のぼり旗の製作は専門店に依頼するのがおすすめです。専門店では、発色の良いインクとのぼり旗に適した生地を使用して製作するので、自作した場合よりも出来上がりが違います。また、のぼり旗の専門店では、デザインを生かした縫製を行っているので安心です。のぼり旗の製作にかかる時間は、デザインを受け取ってから数日が一般的ですが、最短で翌日出荷できる業者もあります。のぼり旗の価格は、デザインや大きさ、発注する枚数によって異なりますが、1枚あたり1,000~2,000円程度が相場のようです。さらに、のぼり旗を固定する取り付け器具も必要になり、1個あたり1,000円程度になっています。

ピックアップ

  • お店独自ののぼり旗が必要なら専門店に製作を依頼しましょう

    お店を経営されている人の中には、店頭や店内に設置するオリジナルののぼり旗が欲しいと思われている人もいらっしゃるでしょう。でもどうやってオリジナルののぼり旗を作ったらいいのか、今まで作った経験が無いと分からないかもしれません。結論から言…

    more
  • 専門店なら特殊な形状ののぼり旗の製作も可能です

    街に出ればのぼり旗を目にしない日は無いと言えるほどあちこちに存在するのぼり旗ですが、それは設置が非常に楽なのと屋内でも屋外でもどこでも使えて、さらに視認性も高い事から広告看板としてかなり優秀な存在である事を証明しています。そんなのぼり…

    more

トピックス

  • 店独自ののぼり旗を製作するなら専門店に依頼しましょう

    店先に設置される事が多いのぼり旗は、主に集客の為の広告用の表示物として活用されています。主に店が営業している事を知らせる目的であったり…

  • のぼり旗の効果と製作の方法について

    のぼり旗とは、長方形の布を縦方向で棒に括り付けた表示物です。もともとは、戦国時代に家紋などを表示し、敵味方を見分けるために使用されてい…

新着情報リスト